十の休

めも
<< 読んだ本 | main | 読んだ本 >>
舞台
 「宝塚BOYS」 9月4日13:00- 兵庫県立芸術文化センター
久し振りの舞台でございました。
おもしろかったけど、太陽はもうちょっと歌を頑張れ!て感じでもありました。愛と青春に続き、二作目の宝塚ものだったわけですが、宝塚ものには独特の雰囲気が本作にも客席にもありますね。
最後には必ず大階段を下りてこないわけにはいかぬ!という気概が感じられて、やっぱりこういうところが宝塚の宝塚たる所以というか、宝塚の象徴として扱われているんだなあと思います。いや、まあ、楽しいけどね。女性の声も好きですが、男性の歌声の方が聞き慣れているところもあるので、最後の歌はよかったです。ソロは…かなり個人の力量が出てましたけども。
でもって客席は、温かいんですよねえ。なんだか。それがどういう効果があるかはともかく、客席に座っている身としては悪くないです。

いくつか気になるなあっていうのもありましたが、いつがお休みなのかよく分からない、しかも平日ばっかりの現状ではどうか分からないです。というか、多分行く気になればいくらでも行けるんだろうけど、そんなに意欲が湧かないのでこんなものなんだと思います。今は読書が楽しい。しかし、読むものがつくづくおじさん化してきている…。
| itotent | 舞台 | 18:41 | - | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ